緊縛師 有末剛

プロフィール

有末剛 Go Arisue

80年代に緊縛師としてデビュー。以後、団鬼六原作・杉本彩主演「花と蛇」、壇蜜主演「甘い鞭」など、数多くの雑誌や映画で緊縛を担当。国内外で精力的にワークショップを開催し、緊縛指導書などの制作も行う。近年は他分野のメディアやアーティストと積極的にコラボレーションを図り、芸術性の高い独自の緊縛世界を展開。自らも著述や写真などの作品を発表する。緊縛師であり官能研究家、写真家であり作家。2020年、緊縛師40周年を迎えた。

有末剛 公式WEBサイト

有末剛 公式Twitter

活動

最新情報、お問い合わせは各リンク先にてご確認・お願いいたします。

出演情報公式ホームページ
十五や有末剛が自らの手で丁寧に作り上げた麻縄の販売
夜の学校東京都内を拠点とした緊縛教室
縄サロン有末剛の緊縛を見たい方、体験したい方への大人の時間
主催:Neoアジト(旧店名 No, Where)
緊縛夜話東京・ザムザ阿佐谷にて開催する舞台。オンライン配信も開始
緊縛事始京都を拠点とした緊縛教室、体験緊縛、緊縛クロッキー会などのイベント
艶縛画報有末剛緊縛写真集。艶縛画報社より2021年3月創刊
緊縛茶論静岡を拠点とした緊縛教室、緊縛体験会、緊縛クロッキー会などのイベント
主催:艶縛画報社
※2021年5月現在

その他、コラボレーション多数。